2020年1月26日(日) 大学推薦AO入試の神・藤岡慎二先生セミナー「新大学入試をプロから学ぶ!最強セミナー」を開催します。

2020年1月、いよいよ大阪に二人の超プロフェッショナルがやってきます!

“数学のプロ”竹内英人先生と、
“大学推薦・AO推薦入試のプロ”藤岡慎二先生による講演とセミナーです!

お二人とも、教育ビジネスの最前線でご活躍すると同時に、
大学教授という立場にもいらっしゃるスーパーマン。

我ながら、ビッグなお二人をお招きすることができて、
達成感で胸がいっぱいです(笑)。

開催は、

【竹内英人先生】1月12日(日)14:00~17:00
【藤岡慎二先生】1月26日(日)14:00~17:00

の予定で、ともに新大阪近辺にて。

お二人には過去にも弊社セミナーにて講演していただいたこともありますが、
いかにすごい方々なのか、セミナー案内も含めてご紹介させてください!


まずは竹内英人先生。



あの人気数学参考書『FocusGold』の代表執筆者でもあり、
現在は名城大学・教職センター教授でもいらっしゃいます。

昨年の6月にも講師としてお招きし
「FocusGold・チャート式等の効果的な使用法」というテーマにて
お話しいただきました。

「参考書の有効的な使い方は、その参考書を作った人に聞くのが一番!
ということで開催したセミナーでしたが、主催者としても一人の聴講者としても、
本当に「開催して良かった!」と思える学びの連続でした。

そこで、前回のセミナー終了直後に、すでに次回の予約までしていたのです。


特に高等部や高校生がいる塾さんの場合、ノウハウもあまりなく、
単なる実体験や感覚で、高校生に接している場合もあると思います。

今回のテーマは、高校生指導には欠かせない
「大学共通テストの出題傾向とその対策法」と
「高校数学教科書の効果的な使用法」について。

二転三転を繰り返し、先行き不透明な大学共通テストですが、
だからと言って「とりあえず詳細が固まってから対策する」では遅いですよね。

共通テスト実施はすでに来年度に迫り、私たちはもちろん、
何より生徒さんたちにとっても不安でいっぱい、
待ったなしの状況なのですから。

私たちがその出題傾向や対策を積極的に学んで、
一刻も早く生徒さんたちを安心させてあげねばなりません。

また、「教科書が最強の参考書」とよく言われますが、数学のプロから見た、
本当の数学教科書の効果的な利用法も伝授していただきます!


【講師紹介】
◆竹内英人先生
名城大学 教職センター教授/元愛知県公立高校教員
https://kyoinjoho.meijo-u.ac.jp/search/profile/ja.4730627df31cad66.html
FocusGold著者

普段は大学教授として、中高の数学教員を目指す学生を指導している。

最近のライフワークは
「新入試(テスト)に向けた数学指導」「アクティブラーニング」。

学校、塾、予備校、企業の垣根を取り払った勉強会を定期的に開催しつつ、
全国の高校や、塾・予備校で、出前授業や教員研修を行っている。



次に藤岡慎二先生です。



藤岡先生は、大学推薦・AO入試指導の草分け的存在で、
統廃合の危機に瀕した地方の公立高校を再生する「高校魅力化プロジェクト」を推し進めつつ、
北陸大学経済経営学部で教授を務めるなど、
パワフルに活躍する教育界きってのイノベーター。

弊社セミナーでも塾経営者向けの「高等部セミナー」でご講演いただいくほか、
塾生や保護者向けの受験(共通テスト)セミナーにも
何度となくご登壇いただいております。


推薦・AO入試においては、独自の指導論を確立し、
そのメソッドは、大手予備校や全国の学校でも取り入れられるほど。

早慶などAO最難関レベルの大学に次々と合格者を送り出しつつ、
現在は指導者育成にも積極的です。

弊塾教室長も藤岡先生から1日フル研修でとことん追い込まれ(笑)、
推薦AO入試対策(志望理由・小論文添削)ができるようにしていただきました。

共通テストの代表的な特徴として
「正答を覚えるだけでなく、思考力や表現力も問う」
「志望理由や、高校までに学んできたことのポートフォリオも重視する」
といったものが挙げられますが、これらは推薦・AO入試で問われてきた力と
非常に親和性が高いもの。

専門家の中には「共通テストは、一般入試とAO入試を組み合わせたもの」
という表現の仕方をする人もいるほどです。


来年度からの大学入試制度改革に伴い、
推薦やAO入試もいくつかの制度変更がなされ、
推薦入試は「学校推薦型選抜」、AO入試は「総合型選抜」となります。

今回の講演では、「志望理由や小論文の添削するためのポイント」と
「来年度から大きく変わる大学入試改革とその対策法」について、
3時間みっちりとお話ししていただく予定です。


【講師紹介】
◆藤岡慎二先生
株式会社PrimaPinguino 代表取締役
https://pripin.co.jp/
北陸大学経済経営学部 教授
https://www.hokuriku-u.ac.jp/about/teacher/s-fujioka.html

予備校講師、教材開発、カリキュラム開発などを経て、
その経験を活かして「高校魅力化プロジェクト」を全国に広げる。

AO入試の可能性に早くから注目し、その指導を単なる受験対策に留めず、
ハイレベルな人材育成カリキュラムにまで高めた先駆者。

前例にとらわれて思考停止することを嫌う根っからのイノベーター。
「改革を仕事にする」「自分の足元を世界の中心に」をモットーに、
荒波に最初に飛び込む「ファーストペンギン」を育てることに尽力。


いかがですか!?

この最強のお二人の講演、
もしかしたら私自身が一番楽しみかもしれません(笑)。

主催者ではありますが、私もきっちりと勉強させていただきます。

参加費用は、両セミナーとも15,000円(税別)です!

お二人の講師としての「格」からすれば、正直失礼な金額なのでは……
と思うほどですが、逆にお二人から
「できるだけたくさんの方がご参加いただける価格で」と
ありがたい申し出がありました。

お心遣いに感謝です。


さらに両セミナーともご参加いただける方は、合計30,000円のところ
20%オフの24,000円でご案内いたします。

同じ塾から別々の方が2つのセミナーに参加される場合でも割引が可能です!

さらにさらに、ご参加いただいたセミナー動画も後日お送りしますので、
自塾の社員さんや講師の方の研修に活用していただくことも可能です!
(※ただし、自塾のスタッフ向けのみの利用でお願いいたします)

<新大学入試をプロから学ぶ!2大最強セミナー>

■内容詳細 :

【最強セミナーその1】~FocusGold著者・竹内英人先生~

■日 程  : 1月12日(日)14:00~17:00 ※17:30~親睦会あり(希望者のみ)
■詳 細  :
14:00~15:10 「大学共通テストの出題傾向とその対策法」
15:30~16:40 「大学受験に十分対応!「高校数学教科書」の効果的な使用法」 
16:40~17:00質疑応答
■会 場  : 新丸ビル本館4F(新大阪駅東口から徒歩2分)
          https://japan-life.co.jp/access.php
■参加費用 : 15,000円(税別) 
■定 員  : 15名 ※1塾2名まで
■申 込  : https://beast-ex.jp/fx3926/pro

※申込特典1:両セミナー申込の場合、30,000円(税別)→24,000円(税別)
※申込特典2:参加セミナーの動画プレゼント!自塾内でフル活用できます。
※申込特典3:お二人目の参加費無料



【最強セミナーその2】~大学推薦AO入試の神・藤岡慎二先生~

■日 程  : 1月26日(日)14:00~17:00 ※17:30~親睦会あり(希望者のみ)
■詳 細  :
14:00~15:10 「志望理由・面接を指導するためのポイント」
~初公開!志望理由パズルで理解する志望理由書~
15:30~16:40 「大きく変わる大学入試改革とその対策法」 
16:40~17:00質疑応答
■会 場  :新丸ビル本館4F(新大阪駅東口から徒歩2分)
          https://japan-life.co.jp/access.php
■参加費用 : 15,000円(税別・1セミナーあたり) 
■定 員  : 15名 ※1塾2名まで
■申 込  : https://beast-ex.jp/fx3926/pro

※申込特典1:両セミナー申込の場合、30,000円(税別)→24,000円(税別)
※申込特典2:参加セミナーの動画プレゼント!自塾内でフル活用できます。
※申込特典3:お二人目の参加費無料


内容が内容だけに多くのお申し込みが予想されますので、
ご希望の方は、早めにお申し込みください。

私たちもしっかり勉強して、来年度からの大学入試改革に
対応できるようにしていきましょう!

この情報をシェア

安多 秀司 安多 秀司 株式会社リアル・パートナーズ代表

大学卒業後、京都・滋賀・大阪・兵庫等に教室を持つ「成基の個別教育ゴールフリー」に入社。
最年少教室長として、川西教室(兵庫県)で3年間務める。その後、「スタンダード家庭教師サービス」を運営する株式会社スタンダードカンパニーに入社。「個別指導塾スタンダード」の立ち上げに尽力し、事業責任者として30数教室の 新規展開を行う。
その後独立し、平成20年7月「個別教育フォレスト」を設立。開校1ヶ月で35名の入会があり、わずか1ヶ月で損益分岐点を超える。現在はキャンセル待ちの塾として地域No.1の個別指導塾を運営している。
今でも現場主義を貫き、常に通塾中の顧客に対して満足度を高める工夫を実践している。

目次
閉じる