2020年11月28日(土) ビリギャル本人・小林さやか氏オンライン講演会「~親子で聞きたい~ビリギャル流・不可能を可能に変える5つのルール」を開催します。

先日、開催いたしましたオンライン講演会。

「ビリギャル」の著者・坪田信貴先生をお迎えし、
参加塾の生徒さんや保護者さまへ向けお話しいただきました。


しかし、まだまだこれで終わりませんよ!

なんと坪田先生の次は、ビリギャルご本人・小林さやかさんをお招きして
オンライン講演会も開催できる運びとなりました!!



日時は、11月28日(土)19:30~21:00、
テーマは
『~親子で聞きたい~ビリギャル流・不可能を可能に変える5つのルール』

です。

【ビリギャル本人・小林さやかさん オンライン講演会案内(フライヤー)】
https://www.kobetsu-forest.jp/info/?sc=201101_122955&actm=2020


さて、ビリギャル&坪田先生といえば、
教育業界で知らない人はいないほどの大旋風を巻き起こしましたよね。

原作の「学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話」は、
ベストセラーになり、映画化までされました。

【学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話】
https://www.amazon.co.jp/dp/4048919830

誰もが不可能だと思った大逆転劇を可能にした
「さやかちゃん(ビリギャル)」と坪田先生の実話の物語は、
日本中を感動の渦に巻き込みました。


今回は、その「さやかちゃん」こと小林さやかさんの視点から、
まさしく不可能を可能にする方法や考え方についてお話しいただきます。

さやかさんは慶應大学卒業後、ブライダルプランナーとして活躍され、
その後フリーランスに転身。

講演、学生・親向けのイベントやセミナーの企画運営など、
幅広い分野でご活躍されています。

YouTubeでは『ビリギャルチャンネル』を開設、
数か月でチャンネル登録者数10,000人を突破し注目を集めました。

ちなみに『ビリギャルチャンネル』は、坪田先生もご出演されていることが多く、
私はいつも楽しみに拝見しています。

<ビリギャルチャンネル>
https://www.youtube.com/c/ビリギャルチャンネル/videos

さらに2019年4月より、教育学の研究のため大学院に進学されており、
学ぶ姿勢はまだまだ止まりません。


学年ビリだったさやかさん。

その彼女が慶應を目指すことに対し、周りからは浴びせられた
「何いってんの?」「頭がおかしくなった?」「塾に騙されてるだけ」など、
非難の嵐をどう乗り越えたいけったのか、実話に基づくお話も楽しみですね。

また、原作や映画をご覧になった方はご存知かと思いますが、
さやかさんはお父さまと喧嘩し、ぶつかることが多々ありました。

そういった家族間でのやりとりや、お父さんの変容も
共感できる部分が多いと思います。


そして、これから本当に必要になる能力はいったいなんなのかなど、
子どもたちの未来へのメッセージも講演会でたくさんお伝えいただけます!

ぜひ当講演会を通じて、不可能を可能に変えるコツを、
貴塾生徒さんや保護者さんにも届けてあげてください。

講演会のフライヤー(案内)を弊塾HPにも掲載しておきますので、
画像をダウンロードし、貴塾チラシやホHP上で告知していただいても結構です。

https://www.kobetsu-forest.jp/info/?sc=201101_122955&actm=2020
【重要】フライヤー(画像)は加工不可です。そのままお使いください。


なお、今回もライブ配信となります。

参加URLを案内するだけですから、生徒さん・保護者さん自身による
事前の参加確認や申し込みは不要です。

ぶっつけ参加でもまったく問題はありません。


参加費用は、公平性を保つため「教室数別」とさせていただきます。

1教室で運営されている場合:25,000円(税別)、
2教室以上経営されている場合:15,000円×教室数(税別)

でお願いします。


もちろん1塾様あたりの参加人数は無制限です。

例えば3教室運営の場合は45,000円(15,000円×3教室・税別)ですが、
仮に生徒さん・保護者さんが合わせて300人が参加されるとしたら、
なんとお一人150円で参加できる計算です。

できるだけ多くの方にご参加いただきたいのですが、
事務的な運営管理の都合上、「25塾様まで」とさせていただきます。


ビリギャルご本人のお話で、
親子で前向きに歩んでいけるきっかけになればいいですね。

貴塾のイベント(顧客サービス)としても、ぜひご活用くださいませ。


なお、今回の参加特典としまして、私も愛読している
「教育の島発 高校魅力化&島の仕事図鑑-地域とつくるこれからの高校教育-」
の書籍をプレゼント!

教室へ郵送させていただきます!

筆者は、弊社でも仲良くさせてもらっている教育系フリーライターの松見敬彦さん。
(著者は「大崎海星高校魅力化プロジェクト」さん)

人口減から統廃合の危機に瀕した離島の公立高校の
復活の軌跡を追ったドキュメンタリーです。

ビリギャルのお話も感動的な実話ですが、
こちらも負けず劣らずグッとくる物語ですよ。

塾運営の応用のヒントや、
生徒たちへの新しい進路選択(進路指導)の形としても
参考になる1冊ですので、ぜひご覧ください。




<ビリギャル本人・小林さやかさん、オンライン講演会>
『~親子で聞きたい~ビリギャル流・不可能を可能に変える5つのポイント』

■日 程   : 11月28日(土)19:30~21:00
■視聴方法 : 視聴URLによるオンライン講演 
■参加費用 : 1教室の場合25,000円(税別) ※2教室以上は15,000円×教室数
■定 員  : 25塾(先着順 ※あと7塾)
■申 込  : https://beast-ex.jp/fx3926/birigal

※参加URLは、貴塾内でのみご利用ください(くれぐれも他塾さまへの流出はお控えください)。
※塾関係者さま(生徒・保護者・社員スタッフ・入塾検討者)が対象です
※視聴URLをSNS等へアップする行為は固く禁止いたします
※12月6日(日)まで、アーカイブ(後日視聴)にてご覧いただけます


■小林さやかさんプロフィール
1988年3月生まれ、名古屋市出身。
『学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話』(坪田信貴・著)
の主人公であるビリギャル本人。
中学、高校で学年ビリを経験し、
高2の夏に小学4年レベルの学力しかなかった。
当時の全国模試の偏差値は30弱。
中学時代は素行不良を理由に何度も停学になり、
学校の校長に「人間のクズ」と呼ばれたことも。
高2の夏、塾講師・坪田信貴氏との出会いを機に、
日本最難関レベルの私大、慶應義塾大学の現役合格を目指すことになる。
結果、1年半で偏差値を40上げて、複数の難関大学のほか、
慶應義塾大学に現役で合格を果たした。
卒業後は、ウェディングプランナーとして仕事をし、その後フリーランスに転身。
講演、学生・親向けのイベントやセミナーの企画運営など、
幅広い分野で活動中。
2019年3月に自身初の著書
『キラッキラの君になるために ビリギャル真実の物語』(マガジンハウス)を出版、
またYouTubeにて『ビリギャルチャンネル』を開設、
数か月でチャンネル登録者数10,000人を突破し注目を集めている。
2019年4月より、教育学の研究のため大学院に進学。

この情報をシェア

安多 秀司 安多 秀司 株式会社リアル・パートナーズ代表

大学卒業後、京都・滋賀・大阪・兵庫等に教室を持つ「成基の個別教育ゴールフリー」に入社。
最年少教室長として、川西教室(兵庫県)で3年間務める。その後、「スタンダード家庭教師サービス」を運営する株式会社スタンダードカンパニーに入社。「個別指導塾スタンダード」の立ち上げに尽力し、事業責任者として30数教室の 新規展開を行う。
その後独立し、平成20年7月「個別教育フォレスト」を設立。開校1ヶ月で35名の入会があり、わずか1ヶ月で損益分岐点を超える。現在はキャンセル待ちの塾として地域No.1の個別指導塾を運営している。
今でも現場主義を貫き、常に通塾中の顧客に対して満足度を高める工夫を実践している。

目次
閉じる